STORKのTwitterカードのエラーは各記事の設定を確認しよう

Twitterカードのエラーの直し方

こんにちは、ゴン(@GonYottela)です。

先日、WordPressのテーマをSimplicity2からSTORKに変更しました。

 

Simplicity2を使っていて大変だったこと

WPテーマ・Simplicity2を使った時に大変だったこと6つ

2018年6月22日

 

おおよそ問題なく使えていますが、1点だけ、記事をTwitterに投稿する時エラーに悩まされていました。

 

Simplicity2で正常に表示されているTwitterカードSTORKで正常に表示されていないTwitterカード

 

ゴン
Twitterカードが表示されなくなった…

 

STORKにしてから、Twitterでブログ記事のリンクを貼ったとき、アイキャッチの画像が表示されなくなってしまったんです…!

そこでTwitterで助けを求めたら、一瞬で解決してしまいました。
まじで優しい世界です…ありがとうございます…
(わからなすぎて2ヶ月放置していました)(もっと早く聞けばよかった)

  • なぜかアイキャッチが表示されず、グレーの画像になってしまう
  • 要約の大きい画像を指定しているはずなのに、小さくなってしまう


同じ症状がある方は、以下の方法を試してみてください!

 

使用していたWordPressテーマ

前述のとおりそれまでは  Simplicity2  を使用しており、  WordPressテーマ「ストーク」  に変更した時にエラーが出るようになってしまいました。

 

Twitterカード表示に使用していたプラグイン

WordPressプラグイン All in One SEOのメニュー

All in One SEOの「ソーシャルメディア」のページで、Twitterカードが表示されるよう設定していました。
STORKにしてカードが表示されなくなってから「ソーシャルメディア」の設定を色々いじってみましたが、何も変わりませんでした。

 

各記事の編集画面の設定で直った

結論を言うと、All in One SEOメニューのソーシャルメディアの項目ではなく、各記事それぞれの編集画面から設定をすると解決しました。

 

❶ 記事内容入力部分の下、All in One SEOの項目。ソーシャル設定のタブをクリックして…

WordPressプラグイン All in One SEOの記事下ソーシャル設定のタブ

 

❷ アイキャッチの画像を選択(先にアイキャッチを設定しておく)

WordPressプラグイン All in One SEOの記事下ソーシャル設定 画像の選択欄

 

❸ Twitterカードタイプをお好みにより選択

WordPressプラグイン All in One SEOの記事下ソーシャル設定Twitterカードタイプの選択欄

 

→ 「更新」を押せば直るはずです!

 

まとめ

もしかすると別の方法もあるかもしれませんが、ひとまず私はこの方法でTwitterカードの表示ができたので記録を残しておきます。

WordPressって罠がいっぱいですね! でも諦めずに頑張りましょうね!

 

それでは、ゴン(@GonYottela)でした。

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA