アメリカのほうれん草は洗う手間がいらなくてむっちゃ便利

アメリカのほうれん草は洗う手間がいらなくてむっちゃ便利

こんにちは、ほうれん草は好きだけど泥を落としたりするのが面倒なゴン(@GonYottela)です。

 

私のようなズボラな主婦および主夫の方に朗報です!

アメリカのほうれん草って、下処理が済んだ状態で売られていてめっちゃ便利なんです。

ズボラなほうれん草好きは全員アメリカに移住したらいいってくらい便利。

そんなアメリカのほうれん草の素晴らしさをお伝えします。

 

アメリカのほうれん草は葉っぱがちぎられて袋詰めされている

アメリカのほうれん草はよく袋に詰めて売られている

日本のほうれん草とは種類が違うみたいですね。

葉がまるくて小さいですが、味は普通のほうれん草です。

生のままサラダに入れて食べたりもします。

 

アメリカのほうれん草は洗わなくてよい(ものもある)

アメリカで売られているほうれん草は洗ってあってそのまま食べられるものもある

パッケージに

WASHED AND READY TO EAT

のように書かれていたら、そのほうれん草は洗浄済みで、そのまま食べられる状態だということです。

ヤバくないですか?

初めて見たとき歓喜しました。

私はズボラなのでアク抜きなんかもせず、開封したらそのままフライパンに in して炒めたりして食べてます。

めちゃくちゃ便利! アメリカ最高!

 

アメリカのパック野菜を買う時は「WASHED」の表示に注目

ほうれん草以外にもパック野菜があるので、パッケージに「WASHED」の表示がないか確認しましょう。

先日買ったプチトマトのパッケージには「Wash me!」と書かれていました。

そういうものは洗ってから使うようにしてください。

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA