WPテーマ・Simplicity2を使った時に大変だったこと6つ

Simplicity2を使っていて大変だったこと

2018年6月まで、このブログはWordPressの無料テーマ「Simplicity2」にお世話になっていました。
この記事は、Simplicity2を使っている中で起こった(ブログ初心者的に)想定外のトラブルをまとめることで、

「これなら自分で対処できそう。無料テーマを使おう」
「これを自分で対処する自信はないな… 有料テーマを買おう」

と判断する指標にしてもらうことを目的としています。

ゴン
「無料テーマは使いづらい」っていう記事じゃないので!
Simplicityにはとても感謝してます!

 

これからブログを始める方の参考になりますように!

 

(1)アイキャッチのサムネイルを長方形にできない

Simplicity2の正方形のサムネイル

記事一覧のページで、アイキャッチは正方形で表示されます。
画像の文字が切れて読めなくなってしまうので長方形にしたかったのですが、CSS?のいじり方がわからず結局放置していました…

 

(2)見出しのデザインを変えるのが大変

Simplicity2のデフォルトデザインがこちら。

Simplicity2のデフォルトの見出しデザイン

出典:レイアウト見本|Simplicity

 

見出しに色をつけたかったので、CSSをなんやかんやいじって改造したのがこちら。

Simplicity2見出しデザイン変更例

素人的にはとても骨が折れました…
たぶん、基本的にはCSSをコピペするだけなんですが、素人はペーストする場所がまずわからないし、うまく反映されなかったりしてとても躓きます。

 

(3)記事下の「関連記事」のタイトルが全て表示されない

Simplicity2の関連記事のタイトルが全て表示されない不具合

タイトルが長すぎるとか、そういう問題があったのだと思います。
この解決方法を解説しているブログは見つけたのですが、同じようにやったつもりなのに直らず…
素人はこういう「説明通りにやったはずなのにそうならない」ときの対処に弱いのです。
もちろん諦めました。

 

(4)ビジュアルエディタの表示が実際と違ってとまどう

ビジュアルエディタの表示画面

Simplicity2のビジュアルエディタ画面例

 

実際のブログ表示

Simplicity2を使用したブログの一例

まあ、単にこれはWordPressに慣れていなかっただけです…
でも太字は反映されるのに、Hタグやふきだしの表示は実際と違うって、初心者は絶対混乱するよね?
「ビジュアル」エディタなんだから実際と同じように表示されると思うじゃないですか……

実際の表示は「プレビュー」を押して確認しましょうね(;;)

 

(5)目次を作るのもプラグインが必要

Table of Contents Plusを利用した目次メニュー

有料テーマだと自動的に目次が作られたりするようです。
Simplicity2だとデフォルトの機能ではないので、Table of Contents Plusというプラグインを利用していました。
導入自体はそんなに大変ではなかったですが、単に手間は増えます。

 

(6)ふきだしトークにするやつが大変

ゴン
ふきだしってこれね

有料テーマだと標準装備だったりしますが、Simplicity2にはありません。
ざっと調べたところ、CSSをいじったりプラグインを導入すれば使えるそうです。
私はSpeech Bubbleというプラグインを利用しています。

ゴン
これもめっちゃ大変だった…

 

簡単に手順を説明するとこんな感じ ↓

  1. Speech Bubble(ふきだしを作れるプラグイン)をDL
  2. FTPソフトを用意し、サーバーに画像をupする ※めちゃ手間
  3. AddQuicktag(ビジュアル/テキストエディタにメニューを増やせるプラグイン)をDL
    ※これがないとめちゃ手間
  4. ふきだしにしたい箇所を選択→ふきだしボタンを押してコードを挿入

詳しくは他の解説サイトを見てみてください。

ゴン
FTPソフトの導入が初心者には難関だぞ!

ゴン
私もなんやかんや頑張って使ってるけど意味はわかってないぞ!

さらにプラグインの導入×2があるので、設定やらなんやらで時間は確実にとられます。
ぱぱっとできると思ってると焦りばかりが募ります… 覚悟を決めて導入しましょう。

 

まとめ:「ブログ」っぽく見せるために必要だった作業一覧

当社比の難易度付き。
パソコン苦手な方はこれを見て「乗り越えられそうかな?」と思ったら挑戦してみてください。

ゴン
ちなみに思ってるより大変だと思う

プラグインの導入系

★☆☆ Table of Contents Plus(わりと簡単だった)
★★☆ Speech Bubble(アイコン画像の種類が多いとちょっと大変)
★★☆ AddQuicktag(設定が少しわかりにくい)
★★★ FTPソフトのDL&画像のUP(Speech Bubbleに必要だった)(異次元の謎さ)

CSSの編集系

★★☆ 見出しデザインの変更(CSSをいじる場所が ??? だった)
★★☆ 表(テーブル)の作成(ちょっと面倒。でもプラグインもあるらしい)
★☆☆ トップページの記事の間に線を挿入(あると見やすくなるので)
★★★ 関連記事タイトルの行間の調整(困難すぎて挫折)
★★★ アイキャッチのサイズ変更(困難すぎて挫折)

 

無念だけど… 無料テーマは卒業します

時間が許せば、CSSを学び、ブログを育てていきたかったです…

ゴン
でも、それは今じゃなかった…

 

ということで無料テーマは卒業し、有料テーマを購入しました。
決めたのは「STORK」です。


STORKを導入してみて、それぞれのテーマの長所・短所がよりはっきりわかったので、また後日比較記事を書きたいと思います。

 

万が一、数年後くらいにブログに慣れてCSSを十分に勉強する時間があれば、次こそは無料テーマのカスタマイズを楽しめたらと思います!

ゴン
待っててね無料テーマ…!

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA