アナ雪を観てない私が Let It Go のぐっとくるポイントを17個挙げる

アナ雪を観てない私が Let It Go のぐっとくるポイントを17個挙げる

こんにちは、アナと雪の女王が好きなゴン(@GonYottela)です。

 

実は、映画を観る前から主題歌の Let It Go(レットイットゴー、通称レリゴー)を聴いて、勝手にストーリーを妄想して盛り上がっておりました。

映画の内容は知らずともレリゴーの歌を非常に気に入り、興奮しながら書き留めた感想メモがあったのでそのままアップします。

 

Let It Go の個人的ぐっとくるポイント17個

私が「オオオー!!」となったポイントをひたすら挙げていきます。

動画や曲を流しながら読んでいただけるとより臨場感が出るかと思います。

 


 

 

1. 悲しげに歩くシーンから何か吹っ切れた感じを経ての「Well now they know」で手袋を放り投げるところ。

象徴的です。

 

 

2 「Let it go〜」から楽しげに自分の能力を使うところ。

自分を受け入れ始めた感じが伝わってきます。

オーケストラの控えめな伴奏も好きです。

 

 

3. 力強く「I don’t care what they’re going to say」と歌うところ。

そうだ!周りなんか関係ないよ!

 

 

4. 「The cold never bother me anyway」 「少しも寒くないわ」とマントを捨てるところ。

これも自分を変えるということの象徴のようなシーンですね。

 

 

5. 階段の一歩目を踏み出しながらの「I’m free」。

自分の可能性や、自由になると決めてこれからの希望に胸が膨らんでいるような笑顔。

可愛いです。

 

 

6. 「You’ll never see me cry」のところ。

もう泣かないという決意! 熱い。

 

 

7. 「Here I stand」で地面を踏みしめて雪の結晶を作るところ。

ここも、歌詞と合わせて彼女の強い決意が読み取れるシーンですね。

メロディの盛り上がりとも相まってひときわグッときました。

 

 

8. 二度目の「Let the storm rage on」の後の「よいしょ〜〜」のジェスチャーが可愛いです。

 

 

9. 変調しながら盛り上がっていった後の「I’m never going back」の表情、切ない歌声。

もう戻らないのね…

 

 

10. 「The past is in the past」の髪飾りを睨みつけた後に盛大にぶん投げたところでちょっと笑ったwww

 

 

11. その後の「Let it go」以降、どんどん過去の自分と決別して生まれ変わっていく様子が胸熱。

まずは髪型。勢い良くアップを下ろして前髪をラフに整えます。

その後三つ編みをチョロンとするのもいい感じ。

 

 

12. 「And I’ll rise like the break of dawn」でドレスが変わっていきます。

明るい色になってより綺麗です。

ベール? もイイネ!

 

 

13. 「That perfect girl is gone」で今までの自分とはサヨナラです。

完全に想像ですが、彼女は今まで無理をしていい子を演じていたり、世間体を気にして振る舞っていたのではと思います。

でもこれからは自分らしく生きる!と決めたんだろうと妄想しました。

とても好きな部分です。

予想が外れててうける

 

 

14. 「Here I stand」で、前半とは違い、堂々と自信に満ちて(そしてちょっとセクシーに)歩く姿に涙。

余談ですが、ここの歩き方や身振りにめちゃくちゃアメリカを感じました。強そう。

 

 

15. 「In the light of day」でいつの間にか夜が明けて朝日を浴びながら力強く歌い上げるところ。

完全に殻破りましたね。

全体的にそうですが、歌詞と映像のリンクが素晴らしいです。

また、ここはエルサの心の闇の夜明けとも重なります。

ストーリーは知らないけど、良かったね、エルサ…

そんなに良くなかった

 

 

16. ラストの「Let the storm rage o〜〜〜n‼︎」の高音。

カメラの引きと合わさってとても気持ち良い爽快感です。

もう嵐が来ても何が来ても大丈夫でしょう。

 

 

17. からの低音の締め!

The cold never bothered me anyway

ディズニーさんわかってるぅ〜!

最後の余韻も美しいです。ドア閉まっちゃった。カコイイ!

 

 

総括

とにかく完成度が高い歌だと思いました。

音楽もアニメーションも素晴らしいです。

エルサのキャラクターは全く知りませんが、個人的には少し気の強そうな歌い方が実はちょっと怖いです。

でも英語で喋る時の口の特徴が再現度高くて可愛いです。

いつかDVDで観ます! ストーリーにも期待。

 


 

という楽しそうなメモが残っていました。

その後、無事DVDを購入し楽しみました。

キャラクターがめっちゃ可愛かったです。

どの曲も映像とあわせて観るとテンションが爆上がりします。

久しぶりに見返すか……((( ˘ω˘ )

 

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA