楽天カード・Yahooカードを作るだけで1万円以上ゲットした方法

ポイントサイトでクレジットカードを作ってお小遣いを稼ぐ

 

こんにちは、ゴン(@GonYottela)です。

先日初めて楽天カードとYahoo! JAPANカードを作ったのですが、 クレジットカードを作るだけで、なんと1万円以上ゲットすることができました。(2018年8月時点)

金額は時期によって増減するようですが、少なくともカードを作るだけでお金を生み出すことができるのです。

楽天やヤフーに限らず、他のカードでも初めて作る人は同様に報酬がもらえます。

パートで働きたくないがためにあれこれマネタイズを画策する主婦代表」の私にはピッタリの方法でした。

私と同じような主婦のあなた、ぜひこの方法を試してみてください!

 

 

ポイントサイトに登録する

モッピー!お金がたまるポイントサイト

私が利用したのはこちらのポイントサイト「moppy(モッピー)」です。

ポイントサイトを通して買い物やサービスに入会したりすると、ポイントが貯まって換金できるという仕組みです。

私はここから楽天カードを申し込んで、10,000ポイント(10,000円)をGETしました。

 

 



Hapitas(ハピタス)」というサイトも有名です。

2018年8月の時点ではYahoo! JAPANカードのポイントはこちらの方が高かったので、私はハピタスで作って3,600ポイント(3,600円)をゲットしました。

 

ひとまずどちらも登録して、得られるポイントが高い方で申し込みをするのが良いでしょう。

 

作りたいカードの名前で検索

「楽天カード」や「ヤフー」などで検索すると、各ポイントサイトで取り扱っているサービスが表示されます。

クレジットカードのバナーを見つけたらクリックしましょう。

 

ポイントサイトを通して申し込み

ポイントサイトのページに「ポイントを貯める」のようなボタンがあるので、そこをクリックしてカードの申し込みを行います。


ポイント獲得条件があるので必ず確認しましょう!
カードの種類によっては対象外だったり、以前持っていた人も対象外だったりするので、要チェックです。

 

ポイントを換金

ポイントが反映されたら、銀行口座振込やAmazonギフト券、楽天スーパーポイント、ビットコインなどに換金します。

方法や手数料は、各サイトを確認してください。

 

銀行口座の開設でもポイントGET

今回はクレジットカードを紹介しましたが、銀行口座の開設でもポイントがもらえます。

私は楽天銀行の口座はすでに持っていたので対象外でしたが、まだの方はこれを機に口座とクレジットカードを持ってみてはいかがでしょうか。

 

その他、オンラインショッピング旅行の予約などでもポイントが還元される仕組みになっています。

もはやポイントサイトを使わないと損をする時代ですよね。

正直、ポイントなどのあれこれを気にして生きるのは息苦しくて好きじゃないのですが、カードを作って1万円もらえるのでは、そうも言っていられません。

できる限り活用して、賢くプチ収入を得ましょう!

 

それでは、ゴン(@GonYottela)でした。

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA