アメリカ在住の人がAmazonほしい物リストから配送してもらう方法2つ

Amazonほしい物リストをアメリカに配送する方法

「アメリカに住んでるけど、ほしい物リストの商品をアメリカに送ってもらうことってできるのか……?」

と思ったので調べてみました。

方法その1:ほしい物リストの配送先をアメリカに設定する

Amazonほしい物リストの配送先をアメリカに設定する

まずは、日本のAmazonアカウントでほしい物リストを作って、そこから買ってもらう方法。

  1. 日本のAmazonアカウントでほしい物リストを作成する
  2. お届け先住所に海外の現住所を入力する

設定としてはこれだけです!
が、やはり良い点・悪い点はあるのでそれぞれ説明していきます。

 

メリット

  • だいたいの人は日本のAmazonアカウントを持っているので、買ってもらうハードルが低い
  • 思ったより配送に時間がかからない
Amazonの商品を北アメリカへ配送したときにかかる時間

参考:北アメリカへの配送時間|Amazon ヘルプ&カスタマーサービス

Amazonによると、配送時間は3~4営業日とあります。
これより遅くなることも絶対あると思うけど、意外と早く到着するんだな!という印象です。

 

デメリット

  • 配送料が約1,000円~かかる
Amazonの商品を北アメリカへ配送したときにかかる配送料

参考:北アメリカへの配送料|Amazon ヘルプ&カスタマーサービス

この表によると、配送料は最低でも「 600円+350円=950円 」かかるようです。
自分で送ろうと思ったらもっとかかるので安いと言えば安いですが、商品より配送料が高い場合は買うのをちょっと渋ってしまいそうですよね……

 

  • 海外配送できる商品が限られる
海外配送対象のAmazonの商品

参考:Amazon Global

Amazon.co.jp の全ての商品が海外配送に対応しているというわけではないようです。
海外配送可能な Amazon Global のカテゴリーから商品を選んでリストに入れれば、間違いないはずです。

方法その2:米Amazonのアカウントを作成し、ほしい物リストを作る

Amazon.comでほしい物リストから商品を買ってもらってアメリカに配送してもらう

もう一つは、アメリカのAmazonアカウントでほしい物リストを作って買ってもらうという方法があります。

  1. アメリカのAmazonアカウントを作成する
  2. ほしい物リストを作成する
  3. お届け先住所に海外の現住所を入力する

 

メリット

  • Amazon Globalより品揃えが多い

当たり前ですが、前述の Amazon Global よりアメリカに配送できる商品が多いです。

 

  • 配送料がかからない場合もある

米Amazonアカウントで商品を購入すれば、アメリカ国内での発送 → 受取になるので(商品によりますが……)、無駄な送料がかからない場合が多いです。

 

  • 海外製品が安く買える

また、海外製品(特にアメリカ製品)は、米Amazonで購入した方が安くなることがほとんどだと思います。

逆に日本製品を米Amazonで買おうとすると、元値より高い場合が多いはずです。
場合によっては、日本のAmazonから送った方が配送料を足してもまだ安くなることもあります。

 

デメリット

  • 買ってもらう人もアメリカのAmazonアカウントが必要なので、ハードルがやや高い

最大のデメリットとして、米Amazon.comのアカウントを持っている人が少ないことが挙げられるのではないでしょうか。
ちなみに、むりやり日本のAmazonアカウントでログインしようと試みましたが、できませんでした……( ˘ω˘ )

 

  • 英語表記になるので苦手意識がある人には買ってもらいづらいかも

レイアウトは日本のAmazonと全く同じなのでだいたいわかると思いますが、英語にアレルギーのある人は「間違ったらどうしよう……!?」と購入に踏み込めない……かもしれません。

 

まとめ

ということで、アメリカ在住の人がAmazonほしい物リストから配送してもらう方法は下記のとおりです。

  1. Amazon.co.jp(日本のアマゾン)で商品を買って海外配送してもらう
  2. Amazon.com(アメリカのアマゾン)で商品を買って米国内に配送してもらう

 

結論としては、ほしい物リストは日・米どちらも用意しておくとよさそう。

結局、リストの商品を買ってもらう人の都合によるので、日本とアメリカのAmazonアカウントで両方リストを作っておくと買ってもらえる確率が上がる……かもしれませんね!

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA